HOMEHOMEHOMEHOMEHOMEHOMEHOME   







「現場で使用するキャップに警笛を装着したいので、自分たちのキャップに合うホルダーを作ってほしい」と相談を受けました。
警笛の形状を測定し、設計・制作!






  



  3Dデータ作成と干渉解析し3Dプリント

   

今回はユーザーでご使用の警笛がうまく脱着できる構造にするため、3Dデータ作成時に緩すぎず、きつすぎないように干渉の解析を行いながら設計しました。デザインは、キャップに装着するとのことで周りの目から違和感がないように外観をシンプルにし、警笛を使用する際に片手で確実に取り外しやすい形状にしました。
選んだ素材は猛暑でも収縮が少ないABS樹脂の黒です。


※干渉解析の様子























HOME/ホーム BUSINESS/業務 PRODUCT/製品


VISION/ビジョン    車輌テロ阻止資機材開発 EVENT/イベント情報



   3D設計、デザイン COMPANY/会社情報




   製品開発、製造、加工 NEWS/新着情報




   コンサルティング










   ホーム  お問合せ | プライバシーポリシー   

Copyright (C) 2018 TRY・U CO.,LTD  All rights reserved.   

product6.htmlへのリンク